採用情報Recruit

人を知る

社員みんなが共に成長し
“福崎ブランド”を目指す

前園 武志Takeshi Maezono

鉄工部主任 2008年/中途

自分の力を役立てることができる職場

自分の力を役立てることができる職場

前職で土木系のコンサルタント業務に就いていて、現場の監督やお客さまとの打ち合わせ経験などがあり、そのスキルを役立てたいと思っていました。業務の種類が豊富なこと、いろいろな知識が学べること、自信と誇りを持って仕事をしている職人さんたちの気質、風通しのいい社内の雰囲気など、さまざまな魅力を感じてこの会社を選びました。社員はみんな話しやすい人たちばかりで、文字通り“手取り足取り”仕事を教えてくれたおかげもあり、すぐに慣れることができました。毎日が勉強になることばかりでとても充実しています。

現場を円滑に動かして、高品質な仕事を提供する

現場を円滑に動かして、
高品質な仕事を提供する

現在の仕事は主にコスモ松山石油松山工場内で鉄工部の主任として、法定点検におけるタンクの開放検査工事、製造装置の定例補修工事などの監督業務を担当しています。プラント内にあるタンクの開放工事は3ヶ月から1年近くかかる大掛かりな作業で、厳しい検査をいくつもクリアしなければなりません。お客さまと作業内容やスケジュールを確認し、現場を担当する職人さんと打ち合わせを行い、見積り積算、材料発注、他部署との連携・調整、現場の進捗や施工の管理、報告書の作成など、安全・品質・コストを考えながらマネジメントしています。

自分を誇りに思える達成感のある仕事

自分を誇りに思える達成感のある仕事

実際には、思い描いた通りに工事が進むのは稀なことです。お客さまのご要望と現場の事情が合わなかったり、多くの部署・部門が関わり合いながら仕事を進めるため、さまざまな要因で工程に遅れが出たりするなどのトラブルが発生することもあります。そういったことにも臨機応変に対応し、みんなと協力し合いながら問題をクリアしつつ、無事故で計画通りに工事を終わらせることができたときは自分を誇らしく思いますし、いい仕事をすることでお客さまから信頼をいただけたと感じることが大きな喜びになります。

messageMessage

福崎組の仕事にはたくさんの種類があるので、自分に合う仕事が必ずあり、自分が身に付けたいと思う技術を伸ばすことができると思います。また多くの人と接するため必然的に幅広い知識が身に付き、人間的にも成長できると思います。溶接が好き・やってみたいという人ならば鉄工部、計画を立てたり図面を描くことが好きな人ならば監督業、機械が好きな人ならクレーン操作、車の運転が好きなら大型トラックの運転など、自分のやりがいを見つけてください。“一貫して信頼性のある仕事を提供する”ことが福崎組のブランドです。みんなと一緒に成長していきましょう!